FC2ブログ

ケチって損をする


事の始まりは、先日の天ぷら初体験が原因です。

あれから、天ぷらが面白くなって天ぷら鍋も買いました。

PC120015.jpg

PC120016.jpg

天ぷらを揚げるのは面白いし美味い。

しかし、油の処理。
昔は何回も油を使いまわして黒くなるまで使いましたが美味しくなかった。

やっぱり、油は新鮮な方が美味しい。
しかし、そのまま捨てるのは勿体ない。

それで、少量の使用済み天ぷら油を灯油に混ぜてストーブで使うのはどうかと。
いっぺんやってみよらと。

結果、ストーブの芯に油の燃えカスが付いたのか、燃えなくなってしまったのです。
混ぜたのはごく少量。0.5%程度の濃度になったはずでしたがあきませんな。

しゃーないのでストーブの芯を交換することにした。
ストーブがコロナSR-1という何十年か前の古いものでさすがに替え芯がない。
数年前まで売っていて、交換したんですが。

PC180021.jpg


現行のKT-10型の替え芯が使えるとの情報を得て購入。

交換は一回やってるので20分程度で完了。

PC180022.jpg

PC180023.jpg

復活

PC180024.jpg

めでたしめでたし。

わずかな天ぷら油の処理をケチったおかげで、替え芯1200円 抜いた灯油の処分として吸着マット等の代金600円 無駄にした灯油の代金320円。

ざっと、2200円の損。

ほんまに、固めるやつを買った方がずっと安かった。
固めるやつを使って廃油蝋燭を作ることもできるらしいし、石鹸を作ることもできるらしいのでそちらも一考です。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

油の処理

私も昔は固めるのを買っていましたが
義姉に教わり、現在は 牛乳パックに
新聞紙を半分にちぎって丸めて入れ、
上から油を入れる→ホッチキスで二ヶ所とめる→ガムテープでしっかり十字に蓋をする
という方法にしています。

固めるのを買わずに 自宅にあるもので
簡単に 処理できるようになり
揚げ物楽になりました^ ^

コストもかからないので
是非 お試しを!

Re: 油の処理

それは良い方法ですね。

ご指導ありがたく。