FC2ブログ

いよいよ不労所得が発生する。

と言っても、別に変なことをするわけではありません。

30年ほどまえに簡保の年金特約付きに加入していて、満期が来たと。
11月から年間42万円が死ぬまで年金として支払われる。
保険も終身なんで葬式代は出ますな。

一昨日、案内葉書が来ました。
来年からと思っていたので嬉しい誤算。

月々の掛け金が2万3千円。年間27万6千円で30年で752万円を払ったことになる。
その間、2回入院して保険金を貰ったので100万円ほど受け取った。
差し引き652万と勘定して、元を取るには16年で良いことになり70歳まで生きればよいのです。
勿論死んだら元は軽く取れるけど、自分は使うことができませんからな。

ということで、いよいよ不労所得が手に入ることになりました。
あと、一時払いの養老保険も掛けていて、こちらは6年後に年間165万で5年間年金が入る予定。

定年退職後、厚生年金がもらえるまでの間は、年200万超の年金が入ることになる。
当然ですが、定年退職後も働くのでさらにケチに磨きをかけて貯蓄を増やさねばなりません。
来年は次女も大学を卒業で、学費も仕送りも要らんようになる。

いよいよ、お金のトンネルの出口が見えてきました。



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます