FC2ブログ

にんにく醤油をつくる


自家製にんにくを使い、にんにく醤油を仕込みました。

醤油は、特売品1本128円のもの。
にんにくはタダ。しいて言えば肥料代100円。

まず、にんにくの皮むき。

ざっと湯通しして根っこの部分を切り捨て皮をむく。
指先が芳醇な香りに包まれてさらにすべすべになります。

ビンは熱湯消毒後、乾燥させ、更に焼酎にて軽く洗浄し消毒。

にんにくの水気が取れたら漬け込み。

P6250013.jpg

P6250014.jpg

これで、しばらくすればにんにく醤油が出来上がります。

楽しみですな。


スポンサーサイト



青銅鏡の製作


銅鏡は魔を跳ね返す力があると言います。
一つ、作ってみようと思いたちました。

小さいものであれば青銅貨を使えば簡単であります。
青銅貨と言えば10円玉がありますが、現行硬貨を加工すると法に触れます。
子供の頃、10円、5円玉を線路に置いて列車に轢かせて潰す遊びをやりましたが、これも法に触れる行いでした。

さて、法に触れないよう古銭を使います。
青銅貨では、稲1銭、桐1銭が該当します。桐1銭は沢山あるのでこれを使うことに。

出来上がりが以下になります。

P6180010.jpg

P6180012.jpg
P6180011.jpg

小さいですが、立派な青銅鏡。

魔を跳ね返してくれることを期待して。


サボテンの花 ②


サボテンの花はいつ見ても美しいものです。

P6170007.jpg

ちと驚き


実は、クオーツ式和時計の製作を目論んでいまして24時間時計のムーブメントを探していました。
しかし、すべて販売終了ばかりなので、中古品に標的を切り替え本日、511円で落札した24時間時計が届きました。

動作確認のために電池を探したところ、手元に単三アルカリ乾電池が3-2005の表記の物がある。
「液漏れもないし使ってみてやれ」と取り付けてみたところ時計が動きました。

3-2005が製造年月日としても12年を過ぎたものが使えるとは、ちと驚き。
流石にパナソニックですな。

少し高くても名の通ったメーカーの物は、信頼性がケタ違いに高いなと感じたところです。

P6150006.jpg




サボテンの花

一つ咲きました。

こいつ、初めて咲いたのです。
何と言うサボテンか知らないですが、花が咲けば嬉しいものです。

P6110002.jpg



ローンカード到着

本日、教育ローンのカード到着。

これで、少し安心です。

P6110004.jpg

なるべく少額で済むようにしたいものですね。

夢の話


よく家の夢を見るのです。

昔住んでいた家と言う想定で、変な仏像が沢山あったり床が抜けるようなボロ家であったり。

実際に住んでいたのは、前にも記しましたが、6畳2間に3畳ほどの土間と板の間。
風呂無し。便所は室外にあった。昔のごく一般的な借家ですな。
今もその家は残っていますがね。

その他にも、使ってない部屋がいくつもある大きな家とかホテルとかで迷っている夢とか。

しかし、なんで家の夢をよく見るのか分かりません。

夢診断に詳しい方のご教示を頂ければ幸いです。