FC2ブログ

本当は得してないような気がする。


2月初旬であったと思う。

電話勧誘ですな。
「インターネットがお安くできます」とかなんとか。
いわゆるフレッツ光コラボレーションとかいうものでした。

大抵は一撃で拒否するのですが、なんか話に乗ってしまった。
いま、乗り換えしてOCNは今月末で解約。さくら光というもので進行中。

よくよく考えて見れば、フレッツもOCNも長年の割引でほとんど値段が変わらな様な気がする。
キングソフトのインターネットセキュリティー3台分無料は得した気分ですがね。

ま、今更どうこう言ってもね。

得したようで損したような気分のお話でした。
スポンサーサイト

ちと、手抜き気味かな


最近、記事が週一になっておりますな。

取り立てて、変化のない毎日ですが、小銭貯金は続いてます。

目に見えて増えていく量と重量。

ちみちみと貯めていく喜びは何物にも代えがたいものです。

何にしても、毎日好きなものに囲まれて過ごしておりますので、満足で。

茶粥


私どもの地方では茶粥を、よく食します。
当方も毎朝食しています。

本日のお昼。 写真のごとく茶粥と自家製の沢庵にて美味しく済ませ満足していたのですが・・・



15時過ぎに、腹が減ってきて即席めんを作って食べてしまった。

P3120024.jpg

茶粥は美味いが腹持ち悪し。





善行のつながり


インターネットのおかげで、カネを使わずともある程度の知識が身に付くのがありがたいです。

我々が生活して行く上で、必要な知識はネットで得られます。
夕食のレシピから税金の基礎知識まで幅広く。

ネットで得られた知識の代価として自分の知識を還元する。
ブログやHPなどされてる方は皆さんそうですね。

これも助け合いとなり、善行と言えるのではないでしょうか。
自分の知識を必要としてくれる人がいる。

金を使わず、善行ができる。
良い時代です。





習慣とは。


子供のころから続いている習慣。

小遣いを貯めること。

子供の頃は、1日30円とかの日払い支給でした。
小学校の高学年になり1か月1000円貰ってたと思う。
30円×30日と1000円×1月では100円の差なんですが
伊藤博文千円札を頂戴すると有難味が倍増しましたね。

さて、月払いになってから、ちくちくと小銭を貯めて喜ぶようになりました。
当時の貯める目的は本やプラモデルを買うことでしたけどね。

53歳になった今。やっぱり、ちくちくと小銭を貯めて喜んでいる。
小遣いを貯める習慣と言うものはいつまでも続くものとあらためて感じた次第。