FC2ブログ

また七つ玉そろばん


衝動買いのようなものですが、入手しました。



兎に角でかい。

下側のが、むかし商店で、よく見かけた算盤ですね。

駄菓子屋で、おばあさんがパチパチはじいて勘定してくれたやつ。


今度のブツは七つ玉で、でかくてハッタリ度120%かな。

若干、補修と手入れが必要ですがまずまずの代物かと。



次は長火鉢が欲しいなと。

スポンサーサイト

楽しい生活


やっぱり好きなものに囲まれる生活は宜しいですな。

P2260021.jpg

石油ランプに火鉢。招き猫に七つ玉算盤に和時計。さらに日本刀に火縄銃。
犬も居るし、ランチュウも飼ってる。
仕事以外は楽しい毎日です。

最近は江戸時代の長屋暮らしに興味津々。

宗教とお金


一昨年のことですが、お寺の地域での端役と神社の氏子総代の役を当てられてました。
檀家の総会に参加したり、神主さんご夫妻と祭りの準備等に汗を流したり。

それ知ったのですが、有名な神社はいざ知らず、うちのような小さな田舎神社は、お金がない。
それに比べて寺は、お金がある。
お金があると言っても、檀家総代さんが管理している分ですが。
住職さんの懐具合は知りませんが、損はしてないはず。

神主さんご夫妻は本当に欲が無い。それもあるんでしょうがね。
本殿(重文)の塗り替えにしても、資金の都合でのびのびになってるし。
そういう事情が分かったので、お宮さんについては、ずっと応援しようと思ってます。

新興宗教の巨大な建物を見るにつけ、重文の本殿塗り替えも儘ならない氏神様との差を
痛感致します。

しかし、新興宗教のお金を吸い上げるシステムは凄いな。

結構貯まりますな。 小銭貯金


特に意識的にしてるわけでないけど、ちょっと小銭入れが重くなったら貯金箱に移し替えしてます。
先般も書きましたけど、ずしっとくる手ごたえが、お金の重みを思い返えさせてくれます。

最近思うようになったんですが、お金を有効利用できてないような、お金のことで余計な悩みを抱えているような。

ま、そう思うこと自体が貯蓄道から外れているんですけどね。
今年は、運気が上昇しているようなので小さい事にはとらわれず、前進で行こうと。

小さいお金を大事にして大きなお金が残るようにしたいものです。



遂に手に入れた。



七つ玉そろばん。

商売運が上がるらしい。

元々、中国から伝来したそろばんは、上2玉、下5玉の七つ玉で、それを日本人が改良して現在の形になったそうな。

七つ玉そろばんは16進数計算に使ったとのこと。昔の朱、分、両の単位のお金の計算に使うものらしい。
もちろん、上1玉、下1玉を使わなければ今の計算にも使えますな。

兎も角、そろばんの練習もして、もう少し使えるようにならねば。

お金を貯めることの効能


ちょっと考えてみました。

一、お金の価値がわかるようになる。
二、物を大切にするようになる。
三、知恵を働かせるようになる。
四、貯まる喜びを味わう。
五、忍耐を学ぶ。

反対に悪影響もあり。

1、寄付や施しを渋るようになる。
2、たかり根性が憑く。
3、カネに汚いヤツと思われる。
4、義理を欠く場合がある。

この悪影響については、個人の考え方もあり一概に言えませんが自分自身は注意していることです。
特に気を付けているのが『義理を欠く』

昔から、恥欠く、義理欠く、情け欠くの三欠くが必要と言われてますが今の時代ではそこまでしなくても金は貯まります。

上手に立ち回り、貯蓄に励みましょう。