FC2ブログ

D51形蒸気機関車 85


パソコンいじりもほぼ終了したので、製作を再開です。

給水ポンプの製作。このパーツは反りが有って接着がしにくかった。
それに、形状も今ひとつなんでそれらしく見えるように加工してみましたがどうかな?

スポンサーサイト

日立 フローラ DVD換装






さて、いよいよHITACHI FLORA310 DL6のCD‐ROMをDVD‐ROMへ換装することにしました。

DVD‐ROMとIDEへのコネクタ変換パーツはいつもながらオークションで入手。
DVD‐ROMは動作未確認2個で510円で落札。送料入れても1000円ちょっとでした。
IDEへの変換パーツも送料込み800円でした。

さて、CD‐ROMを外してみると、マザーボードのコネクタが見慣れたIDEとピンの無い箇所が違い普通のIEDケーブルが付けられません。
仕方ないので、プライマリIDEへ取り付けてXPでテスト。CD‐ROMとして認識されるがCDの読み込み不可。
次のDVD‐ROMに交換すると認識すらされない。ちなみに、両方ともBIOSではDVDとして認識されました。
確認でCD‐ROMを繋ぐと読み込みが出来なかったので解った。

CD‐ROMに付いていた変換コネクタをDVD‐ROM(認識されなかった方)に取り付けて、セカンダリIDE(CD‐ROMが付いていた方)へ付けてテストしてみると、ちゃんと認識してくれました。
結局、IDE変換パーツは要らなかったのです。
こういうことは、やってみないと解りませんな。

めでたし、めでたし。

ところで、DVDビデオを見ると馬力不足で一部カクカクした動きでした。
映像観賞用としては不合格。データ読み取り用ですな。改造フローラ310‐DL6では

PC9821 V13 CPU換装



昨日はV16のCPUを換装しました。
今日はV16のCPUをV13へ換装しました。

先日入手していたV13は、まったくいじられた形跡がなく購入時のまま使用されていたようです。
HDDのみ壊れてたが他は全て健全な機体で儲けものです。
ファンなしクーラーからファン付きクーラーに変わり格好も良くなった様な気がしますな。
これで少しだけ速くなったことでしょう。

PC9821 CPU換装



オークションでPK-K6HX400と言う。I.Oデータ製のCPUアクセラレータボードと言うものを手に入れたので早速V16へ換装しました。

やっぱり速くなってますな。
ただ、Win98起動時にCDドライブデバイスの選択画面(起動フロッピーと同じDOS画面)が出るようになりました。

日立 FLORA 310 DL6 また改装






性懲りも無く、またいじり始めました。おかげで蒸気機関車はちょっと休憩。

今回はHDDをSATA 160GBに換装してXPをインストールするのです。

以前、プりウスで使っていたPICボードのBUFFLO PC17ESAU2を使いました。

一発目から、HDDを認識せずインスト出来なかった。

どうやら、PICボードのBoot切り替えスイッチが接触不良になっていたようでした。

その後、上手くインストールできて、予定通り160GBの容量を得ました。

あとは、CD-ROMをDVDにするだけですな。

D51形蒸気機関車 84



空気圧縮機まわりを色々検討しましたが、これが限界でした。

給油ポンプの位置(実車の写真ではこの位置)が何か違和感がありますが。
実車の位置の箱、これ給油ポンプかなぁ?と少し考えます。

いや、給油ポンプであると決めた。

D51形蒸気機関車 83



空気圧縮機にドレン配管をつける。

D51形蒸気機関車 82



空気溜めを取り付けてから空気圧縮機に加工に入りました。

空気溜めを取り付けるだけで雰囲気がかわりましたな。

D51形蒸気機関車 81





背もたれをつけて塗装して接着しました。
それなりの雰囲気は出たと思います。

キャブはこれで終わり。

本日、オークションで落札した1/50 C62が届いた。送料共で4300円であった。
早速箱を開けて見てみると、なかなかの厳しさである。まぁ、修正のし甲斐のあるキットですな。
1/50 D51より数段は落ちるとみました。

PC‐9821 V16へ外付けFDDを『取り付ける








5インチディスクの読み込みやイメージファイル化をするため、色々やってました。

結局はFDD増設ボードと外付けFDDを使うことにした。

それまで、5インチFDD(RXから取り外したもの)を付けてみたり。増設ボードからケーブルで増設出来れへんか?と考えてみたり。

入手したのが、増設ボードのPC‐9801‐87と5インチFDDユニットのPC‐9823‐m
増設ボードは2週間前に手に入れたけど繋ぎ方を知らずに危うく内蔵FDDを壊してしまうところでした。ネット検索の末、繋ぎ方がわかり安堵。

本日、FDDユニットが届き、早速分解整備をする。動作未確認とのことでしたんで。
FDDはFD1155がついていた。
V16へ繋いで見るとガガガと大きな音がして認識しない。PCー9801DSへ繋いでみるとちゃんと動作するのです。
RXから外したFD1155DをV16へ繋いだときは動作したので、FD1155Dへ換装してみると認識して動作しました。
FD1155は9821には合わないのでしょうな。

フロントのカバーと言うか化粧板というか、兎に角前面のカバーが無いと格好がつかないのでVXのFD1155Dを外して換装しました。

試しに信長の野望戦国群雄伝のディスクを入れると起動しました。太平洋の嵐DXは起動しなかった。

以前、入手して直したミドリ電子の3.5インチ外付けFDDもWin98では5インチとして認識されました。
外付けユニットは全て5インチと認識されるのでしょう。
もっとも、実用上は何ら差し支えないですね。