FC2ブログ

C51形蒸気機関車 26




2週間ぶりの作業となりましたが、ボイラー関連の塗装だけとなりました。
来週も製作はちと苦しいので再来週から少しづつの再開となるでしょう。

しかし、この色気に入った。麗馬原さんの蒸気機関車スペシャルを参考にしたのですが塗ってみるととても良い感じ。
しかし、C51は赤みのある黒にする予定なのでD51のときはこの色で決めて『働き馬』の感じを出したいですね。

スポンサーサイト

C51形蒸気機関車 25





十五日
台枠まわりの小物部品の取り付け。
ボイラーを乗せてみた。


十六日
台枠まわりの塗装。
自分では良い感じと思います。

C51形蒸気機関車 24


今夜は従輪と台車の組み立てと塗装。

今回は台車の色に黒とダークコッパーを混ぜて黒色の薄いメタリックを使ってみました。

塗った感じは高級鋳物の塗装みたいな感じと見ましたが。

色々やってみて最善と思える塗色を見つけたいものです。

C51形蒸気機関車 23


今日は先台車の組み立てと従輪の塗装。

従輪は動輪と色調を少し変えてみました。

今日は疲れたのでこれだけ。

C51形蒸気機関車 22



今夜は右側の駆動機構の組み立て。

やはり、評判の高いシリーズだけあって時間がかかります。

が、出来上がれば満足できるのが魅力かも。

C51形蒸気機関車 21


今日はピストン関係の組み立て。左側のみ完成。

やっぱり、ピストン関連の機構は芸術ですな。

C51形蒸気機関車 ⑳



今日は動輪の組み立て。やっぱり組み合わせに苦労します。

接着剤が固まってきたときに角度を前、後、上から見て修正していきます。

今日は、雨天のため乾きが悪くエアコンをドライにしても乾きが悪かった。

それで組み立てた動輪の上にレールを置いて重石をして放置。

中華そば食いに行って帰ってきてもまだ固まりが悪く歪んだのでアロンアルファを流し込んでようやく解決。

何か今ひとつの気分でした。

C51形蒸気機関車 ⑲


今夜は動輪を塗装してみる。

前回のフラットブラックにコッパーを少し混ぜて、上にエナメル塗料のスモークを薄く塗ってみた。

ちょっと赤みが勝ってる気がしますなぁ。

麗馬原さんの質感を出すにはさらに工夫が必要のようですな。

C51形蒸気機関車 ⑱



多忙につき二日滞って降りましたが、本日は少し作ることが出来ました。

シリンダーカバー部分の続きと、動輪のバリ取り、梨地おとし。

ここまで来ると、急ぐ必要はありません。気長に気楽に組み立てて行きましょう。

C51形蒸気機関車 ⑰



今夜はシリンダーのカバー部分を組み立てました。

毎度ながら梨地を落とす凹んだ部分をパテで埋める。など、改造せずとも手がかかりますな。
これだけで小一時間かかりました。

しかし、飽きずに仕上げると凄く良いものになりそうな気がします。

自画自賛。