FC2ブログ

デュアルCPU 



先日載せた写真のPCもそうなんですが、ずっとデュアルCPUのマザーボードをいじってます。
入手はヤフオクのみで運がよかったらタダみたいな値段で手に入りますから。

カメラの2眼レフも、デュアルCPUも共通点がありますし、私の好みなんでしょう。
それに型古のちょっと渋味のあるのが好きなんで、凝ってしまったのでしょう。

一枚目、先日の写真の基板を交換して組みなおしました。PentiumⅢ800MHzで2基のファンの回転音が同調して良い音がします。つい加藤隼戦闘隊の歌を口ずさんでしまいました。
スーパーマイクロ社のP6DGEで、不動品と言う話で500円で譲っていただきましたが問題なく動いています。

二枚目、今日、テストした、リオワークス社のPDVIAでPentiumⅢ1.0GHzです。こちらはファンの音がいま二つですが、充分実用になるでしょう。こちらは先のPentiumⅢ800MHz2個付いていて4100円で譲っていただきました。

もう一つ、写真に撮ってないですが、Tekram(読みがわからん)社のP6BD40-A5と言うやつがあります。これは120円くらいで譲っていただきまして動作は確認しております。

あと、テストしたいこともあるので、もう暫らくPCいじりは続きます。

スポンサーサイト

デュアルCPU


5月7日に心筋梗塞と診断されて緊急入院。5月末に退院し6月初めより職場復帰しましたがどうも、書く気にならず長い間放置しておりました。

ようやく、体力も回復してきて、気力が出てきましたし、カメラも触りたくなりました。

入院中にPC改造と自作の本を読み興味が出て、今は、PCをいじって遊んでいます。

また、逐次行状を載せていきます。