FC2ブログ

子犬拝見

弟宅の子犬を見てきました。
一応、血統のある柴らしい。

初対面から、おしっこちびりながらの歓迎ぶりでした。


スポンサーサイト

試作 立体写真

一応立体視できますが良くないですね。

P4070040s2.jpg

P4070044.jpg

P4070046.jpg

次女の引っ越し

次女が大学を卒業して家に帰ってくることになり、3月24日荷物を積み込みに京都まで軽トラでいきました。
嫁はんも自分の軽で後ろへついてくることにして。

次女のアパートへ行くのも4年ぶりで、記憶もあいまいになっていたが、2回ほど道を間違えただけで3時間半後に静市市原町に到着。
部屋へ行くと腰を抜かすほどの荷物で意識が遠くなる。

結局積めるだけ積んで、再度取りに来ることにして帰宅。

デジカメを忘れたのでこの日は写真なし。

次は3月26日。

勤務明けで8時半に帰宅。準備をして次女を載せて再度京都へ。

平日は高速道路の自然渋滞もあり、12時過ぎにアパートについた。

P3260035.jpg

もう来ることもないやろうと、周囲を撮影。

P3260034.jpg

P3260033.jpg

15時半頃に、荷物も積み終わり出発。

途中、大学へ寄って返却物があるというので待っていた間に1枚。

P3260036.jpg

京都市内に入ると渋滞渋滞。

鴨川の川端通りをのろのろ進んで、街中らしい風景を1枚。

P3260037.jpg

近畿道に入った頃には帰宅車両の渋滞でかなり時間がかかる。
ようやく渋滞を抜けたころにはあたりは暗くなってましたな。

腹が減ったので、岸和田SAで、生姜焼き定食を食す。次女はカツカレーを食った。
そばで食っていた団体さんは中国の人のようで大きな声でしゃべってましたが、マナーは悪くなく、テーブルの食べこぼしをティッシュで拭いて綺麗にして出発してました。
こういうさりげない行動が大切と思いますな。

帰宅は20時過ぎ。
荷物は翌日降ろしとし、風呂に入って就寝。

父の形見の軽トラ。
もう18年目になりますが、バリバリ走ってくれて役に立ってます。

迎春準備

今日は休みであったので、朝から餅つきの準備。
つき始めたのが10時半ごろで」終わったのが13時過ぎ。

今回は弟が勤務で来られず、つき手と手みずを一人でやることに。
嫁はんは手みず取りが怖いというのでやむなく一人餅つきとなりました。
それでも、四臼 8升の餅をつきあげて完了。

もちろん、丸めて箱に入れていくのは嫁はんがする。タイガーのまる餅くんを使うので
数年前のように手でちぎって丸めるより倍の速度で進行します。
自分も手が空いたらハンドルまわしと餅きりをしました。

PC300008.jpg

片付けが済んで、正月用の仏花と裏白とお犬様の食事を買いに行く。
夕方から注連縄をつくる。

縄は、27日に作っていたので裏白、紙垂、蜜柑を取り付けて飾る。

PC300009.jpg

縄は練習がてらで数本作っていたので犬小屋にも付けておいた。

PC300011.jpg

最後に、神棚の注連縄を取り換えて完了。

稲わらはおもちゃの水田で育てたもの。裏白も家にあればいいのですが、無いし山へ探しに行くのも面倒なので購入。
出来ることなら全部自家製が最高ですな。

おねだりの姿勢

PB210013.jpg

これは、怒っているのではありません。
わしらの夕食を欲しがるおねだりの姿勢なのです。

いつも、ガラスや網戸に鼻を押し付けて静かに見ているだけ。
全く吠えません。

散歩のおねだりは吠えたり甘え声を出すのに。

犬の避難

台風24号直撃の可能性大のため、午後から犬を玄関に避難させています。

P9300004.jpg

朝、帰宅してから、いやに甘えておねだりをするので荒天になるのを感じていたのかも。
台風21号の時は直撃中にパニックで小屋から飛び出てきたので長女が玄関に入れました。
20号の時は小屋でおとなしくしてましたが、確かに21号は強烈でしたからな。

さっき、リードが外れ座敷に入ってきていて吃驚した。
行燈つくりをしていて気が付かず、後ろから甘えに来たので 『うわっ』 となった。

お彼岸


今日は休みなので朝から京都の大谷本廟までお参りに行ってきました。

P9200001.jpg

石畳で何回か滑りこけそうになりましたが土つかずで済んだ。

やっぱり空気が違います。

P9200002.jpg

門信徒は、お骨になってここに納まるのです。

そぼ降る雨の京都も趣があって良いものです。

P9200003.jpg

雨でも和服姿の女性がちらほら居て、「着物が汚れるなぁ」とよく見ると、外国の観光客のようでした。
見た感じ、東南アジアの方とか中華系の方と見受けました。
1組だけ男性も和服で決めてるカップルがいましたが、中国語のような感じで話してましたな。

レンタルやったら汚れても構わないし、せっかくの京都なんで和服を着て散策なんでしょうね。
関空も鉄道が復旧したし、また沢山の観光客が来てくれることでしょう。

箱入り娘


大分前に作った『箱入り娘』のパズルおもちゃが出てきました。

P9010006.jpg

棚を作った時の端材で作ったので制作費は真鍮釘の費用だけであったように思います。

検索してみると『箱入り娘』もいろいろな物があるんですね。
他の物を作ってみるのも一興かなと。

さっき久しぶりにやってみましたが、できへん。

一応ちゃんとしたけど

一応は、やったけど。

P8290004.jpg

もうちょっと、格好いいようにしたいなぁ・・・ と。
海岸へ行って平たい小石を拾ってくるかな。

気のせいか、祠の周りの空気が良くなったように感じました。


畜生の供養になるかと思って。

苗床の隅に犬の遺骨を埋めておりました。

『ちくもん』というのは、プロフに使っている犬のことで5年前に死んだのです。
市の斎場で火葬にしてもらい遺骨は持って帰り49日が過ぎてから苗床の隅に埋めました。

墓石として石を置いてましたが、先日、結構大きな石が土中から出てきたので簡単な祠を組んで、今まで家で飼ってきた畜生たちの供養にすることにしました。

今まで、こういうことは考えなかったけど、自分も三途の川が近づいてきて気持ちも変わってきたのでしょうな。

P8260002.jpg

とりあえず手元にあったコーヒーの空きビンに水を入れておきましたけど、もうちょっとちゃんとするつもり。
古墳みたいな感じになったけどこれで良いと思ってます。

鶏、紅雀、ハムスター、金魚など楽しい思い出をくれた、家で暮らしていた生き物たちに感謝をしたい。

待ち時間

梅酢をろ過している間の待ち時間。

P8040002.jpg