FC2ブログ

お社をつくる。 完成


扉を作り完成。
すべて檜の工作材を使いました。いい香りがします。

P7070036.jpg

扉を開いた状態。

P7070037.jpg

お札を納めるときは、扉一式を取り外します。
神宮札だけは、底から入れねばなりませんが。

P7070038.jpg

神棚に乗せて。

P7070039.jpg

写真で見ると不出来な面は目立ちませんな。

穴を開け間違えて、埋木で誤魔化したり板の切り口が歪んで隙間が出たりしてますが、初めての製作でこの出来なので満足しています。

子供みたいに、用もないのに扉を開けたり閉めたり。取り外してみたりして楽しみました。

今回の費用は板材で4000円位。接着剤とか真鍮釘で1000円弱。
棚を含めて7000円位であったと思います。
お祝い返しでいただいた商品券を使ったので現金の支出は3000円程度でした。
スポンサーサイト

お社をつくる。 その2

扉以外はできました。

P7040036.jpg

それで、棚に上げてみると、棚の横の受け木が屋根に当たる。
しゃーないので棚の受け木を切って解決。

今度は千木が壁に当たる。
お札を固定するのに床板のに付けた横桟が邪魔になり、お社を前に出せないのが原因。
見栄えと格好第一の現物合わせ工作で、千木を大きく作りすぎたのもあります。

それで、棚の横桟を外して前にずらせることで解決してます。

さらに、お札が納められない。 神宮札が一寸のことで引っかかって納められないのです。
少し小さい、産土神社と護国神社のお札は問題なく。

今更作り直しは嫌なので神宮札のみお社を持ち上げて底からいれました。
お札を納めるんは年1回なんでとりあえず良しとします。

とりあえず、お祀りしておきましたが、棚に比してでかいお社になったので存在感が増したような感じ。

P7040039.jpg

図面も書かんと現物合わせ工作で、しくじりもありますがそれなりに満足できる出来栄えになってます。

お社をつくる。


今日と明日で連休になるので、お社つくりを開始。

途中、歯医者へ行ったりして中断もあったけど建屋の方は大体の形になりました。

つくりながら、格好の良い寸法を考えていると予定より大きくなってしまった。
それと、板材を基準にしたため板の反りやら歪みで、お社も少し歪んでいます。
この辺は想定内なので、上手にごまかしてあります。

P7030036.jpg

P7030037.jpg

P7030038.jpg

ここで、板材が足りなくなったので明日は、まず買い出しからになります。

三たび御神鏡をつくる。

もう作ってしまったので経過の写真はありません。

P6290030.jpg

鏡は、以前工作用に入手していた真鍮丸棒を8ミリに切断し、グラインダーやヤスリで形をつくって研磨しました。
少し凸面になるようにしましたが像がゆがみます。
多少のことは仕方ないと思います。

台座は前の神棚の板やら、ウインドエアコン取付に使った杉板やらの端材を加工して接着剤で組み立ててます。

裏側は何もありません。

P6290031.jpg

彫刻刀は子供が小学生のころに使ってたものて彫りましたが切れない。
砥ぐのも面倒なのでそのまま行きました。

近くで眺めるものでもないし、これで良しとします。

そして新旧交代。

P6290034.jpg

P6290035.jpg

次はお社の製作です。

ホームセンターで実物をみて材料を購入してきました。

ホームセンターのは中国製かと思います。三社のお社で7980円でした。
ネットで見てみると国産の物は三社のお社で18000円位。
実物はみてないけど職人さんの作ったものはやっぱり違いますな。

神棚が少し立派になった。

昼から、工作を行い夕方には完成しました。

P6250030.jpg

前作を大型化しただけですが少し立派になりました。

余裕があるので、お灯明も上げられる様にしましょう。

あと、お社もあった方が良いような感じになってきたので自作を検討します。
どうも売ってるものは派手な感じで厭。

質素な感じのものを検討しときます。

神棚がショボい。

お札3枚をお祀りするとショボく感じます。

P6210024.jpg

もう少し大きいものに作り替えようと考えてます。

ウインドエアコン取付完了

ウインドエアコン取付枠と窓ガラスの隙間を塞ぐのに何が良いか探していたら杉板の適当なものがあったので購入して現物合わせ加工。

サッシに合わせながら加工してL金具で固定しました。
窓を閉める際は、板を取りはずす必要があるのでL金具で押さえてます。
ネジを緩めればL金具が外れるので簡単。

P6210029.jpg

P6210028.jpg

使用には十分と思います。

今年も梅干を

昨日、無人販売で梅があったので6kg購入。
1kg200円で1200円。

P6200022.jpg

早速洗って、一晩水につけておきました。
結構熟してるのでつけなくても良いとは思うけど青梅も入ってるので。

P6200023.jpg

朝から、ヘタを取って拭いて昼まで室内で乾燥。

P6210025.jpg

昼から塩漬け。

P6210026.jpg

塩は約1.2kg。 重石は17.5kgとした。
梅酢が上がってきたら7.5kgに減らします。

今年は、塩梅はやめて梅酢漬けにします。


ウインドエアコン取付

先日、ウインドエアコンを付けていた部屋に壁付けのエアコンを設置してもらいました。

それで、余ったウインドエアコンを実家(空き家)の方に設置することにして。
寸法を測ってみると昔の規格の窓のようでそのままでは取り付けできないことが 分かった。

P6170022.jpg

取り付け枠のスライド式取り付け部分を外し、下側は板、鉄板や不要の金具を敷いて高さを合わせ、側面、上下面は木ネジを打ち込む方法で取付枠を固定して設置しました。

P6170023.jpg

強度も十分で試運転も問題なし。
右側の窓との隙間が大きいのでふさぐ方法を考えねばなりませんが、板とゴムで行けると思ってます。

P6170024.jpg

14年前の製品ですがまだまだ使えるでしょう。

この実家は次女が帰ってきて、趣味の部屋を追い出されたため、趣味の家として使う予定です。

久々の和歌山城散策

仕事上の書類を取りに、朝から法務局へ行きました。

和歌山城の堀向かいにあるので、ついでに和歌山城の散策する予定で犬を積んで出発。

9時過ぎに着いたら閉まってる。「ほんまに、役所仕事やのう」と愚痴って、和歌山城へ。

犬を連れてるので動物園は遠慮。

P6130024.jpg

ツキノワグマのベニーちゃんは道路沿いにいるので見れましたが。

P6130022.jpg

子供が小さいときは、よく連れてきてました。
入園料が要らないので駐車場代だけで楽しめます。

ぶらぶらと天守閣の方へ歩いていき、忍者姿の兄ちゃんがいたので少し立ち話。
バイト君でお客さんのガイドとか手助けをしている由。

P6130026.jpg

下に降りて護国神社があるので犬を松の木につないどいて参拝。

P6130027.jpg

やっぱり、お宮に行くと空気が変わる。
清々しい気分になります。

護国神社のお札を御領付頂き、家でお祀りすることにしました。
お祀りすると、来年から正月の参拝に行き、お札の返納と新しいお札を御領付していただくことになります。

P6130028.jpg

参拝が終わり、また犬を連れてぶらぶら歩いていると女性2人連れに呼び止められた。
中国の人らしく、中国語の案内紙を見せに来て英語で聞かれたが、マリーナシティーの行きたいということが分かった。

ここで、改めて漢字のすばらしさを再認識した次第。
略字体で書かれていたが雰囲気で分かる。『マリーナシティー』とカタカナも併記されていたので自分では確定。
先方はカタカナは読めないので数回確認して間違いないと。

さて、バス停がわからないのでとにかく国道の方へ出ようと、2人組に「行こ」と日本語で言って付いてきてもらった。
観光バス駐車場横に観光案内所があったので、バス停を聞いて(すぐ前にあった)、時刻表で確認して指をさして時間を確認してもらい別れた。
喜んでくれて、良かったです。

結構、あちこちから中国語が聞こえてきて和歌山市も結構、観光で来てるんやなと感じましたわ。

10時になったので再度、法務局へ行くとまだ閉まってる。「あ、移転してるな」と気づく。
前回、法務局へ行ったのは8年ほど前で移転には気づかなかった。

裁判所の警備員さんに聞いて新庁舎へ行き書類を貰って帰宅。

結構色々あったけど、気分の良い時間を過ごせました。

梅雨時の収穫

ジャガイモ。

昨年より少なく植えていたし、今年は不調と思っていたがまずまずの収量でした。

P6090023.jpg

P6090022.jpg

ニンニクも抜いて乾燥させておきます。

こちらは、少なく植えていたのでこんなもん。

P6090024.jpg

ジャガイモの小さいやつは早速茹でて、お昼に食べます。