青銅鏡の製作


銅鏡は魔を跳ね返す力があると言います。
一つ、作ってみようと思いたちました。

小さいものであれば青銅貨を使えば簡単であります。
青銅貨と言えば10円玉がありますが、現行硬貨を加工すると法に触れます。
子供の頃、10円、5円玉を線路に置いて列車に轢かせて潰す遊びをやりましたが、これも法に触れる行いでした。

さて、法に触れないよう古銭を使います。
青銅貨では、稲1銭、桐1銭が該当します。桐1銭は沢山あるのでこれを使うことに。

出来上がりが以下になります。

P6180010.jpg

P6180012.jpg
P6180011.jpg

小さいですが、立派な青銅鏡。

魔を跳ね返してくれることを期待して。


スポンサーサイト

サボテンの花 ②


サボテンの花はいつ見ても美しいものです。

P6170007.jpg

ちと驚き


実は、クオーツ式和時計の製作を目論んでいまして24時間時計のムーブメントを探していました。
しかし、すべて販売終了ばかりなので、中古品に標的を切り替え本日、511円で落札した24時間時計が届きました。

動作確認のために電池を探したところ、手元に単三アルカリ乾電池が3-2005の表記の物がある。
「液漏れもないし使ってみてやれ」と取り付けてみたところ時計が動きました。

3-2005が製造年月日としても12年を過ぎたものが使えるとは、ちと驚き。
流石にパナソニックですな。

少し高くても名の通ったメーカーの物は、信頼性がケタ違いに高いなと感じたところです。

P6150006.jpg




サボテンの花

一つ咲きました。

こいつ、初めて咲いたのです。
何と言うサボテンか知らないですが、花が咲けば嬉しいものです。

P6110002.jpg



ローンカード到着

本日、教育ローンのカード到着。

これで、少し安心です。

P6110004.jpg

なるべく少額で済むようにしたいものですね。

夢の話


よく家の夢を見るのです。

昔住んでいた家と言う想定で、変な仏像が沢山あったり床が抜けるようなボロ家であったり。

実際に住んでいたのは、前にも記しましたが、6畳2間に3畳ほどの土間と板の間。
風呂無し。便所は室外にあった。昔のごく一般的な借家ですな。
今もその家は残っていますがね。

その他にも、使ってない部屋がいくつもある大きな家とかホテルとかで迷っている夢とか。

しかし、なんで家の夢をよく見るのか分かりません。

夢診断に詳しい方のご教示を頂ければ幸いです。



マイナスの世界への旅立ち


とうとう、貯金も取り崩し。
愈々、教育ローンのお世話になる事になりました。
マイナスの世界への旅立ち。

とりあえず、250万上限で借りることにしました。
信用金庫の若い担当の方が動いてくれているので、お任せにしております。
金利が2.75% 住宅ローンの時より少し高い程度です。

会社経由で近畿ろうきんの教育ローンも借りられますが、少し金利が高くても昔から付き合いのある信用金庫にします。
お金のことは、信用が第一。

一朝一夕には、信用は付きません。




鯉のエサやり


犬がドッグフードを食べ残すことがあって蟻が群がってくると、もう食べないので川に持って行って鯉にやっています。

P5210004.jpg

エサをやる人が結構いると見えて、欄干をカンカンと叩くと寄ってきます。

時折、合鴨も乱入して争奪戦になるんですが、今日はいなかったな。

算盤の比較


用もないのにダイソーに行ってぶらぶらしていると200円の算盤があり、衝動買い。

P5170003.jpg

写真下側は360円で手に入れた雲州算盤。上がオールプラ製200円算盤。

使ってみた結果、普通に計算するには何ら問題なし。
珠の滑りは良くないが雲州算盤より珠が大きいので、指の太い自分には、はじき易い感じ。

雲州算盤の方はさすがにブランド品だけあって、珠の滑りやパチパチの音が良い。

ま、面白い買い物でした。




中間の銭勘定


ちょっと、小銭の貯まり具合が気になったんで中間の銭勘定をば。

1円、5円と500円は除いて勘定してみた結果、¥27,500となっておりました。
内訳 100円が二万五百円。 50円が四千円。 10円が三千円

1円、5円、500円を除いた理由。 
1円は、めんどくさい。 5円は、あまり貯まってない。 500円は、招き猫様に奉納してるので出したくない。

結構、額が大きくなってきましたな。
これが、貯金のだいご味と言うものです。

ランプの宿 出力増強


ホームセンターで鎖を購入し、吊下げを増加して、待ちかねた夜が来たので早速。

P5140013.jpg

良い雰囲気。

写真では良さが半減するような気がします。
本物のランプの宿は、ランプがたくさん灯ってて、しんみりとした良い雰囲気やろうな。

また、ランプが欲しくなった。

ケチをお奨めしながら浪費してるように見えますが違うのです。

こういう楽しみを堪能するためにケチをお奨めするのです。